SEO対策で上位表示のメリット

現在、日本国内のインターネット利用者数は9462万人と発表されています。
※総務省 通信利用動向調査より

そして、インターネットを使う人の7割~8割以上もの人が検索エンジンを使っていると言われており、日本ではGoogleとYahooがほとんどのシェアを持っています。

では、検索エンジンで上位に表示されると、どういったメリットがあるのでしょうか。

それは、入力されたキーワードについて詳しく知りたいという人を、自社のサイトに集めることができるようになります。

上位表示されるとアクセス数が大幅アップ!!

私たちは、インターネットで何か調べものをしたり、何かを比較しようとすると、やはりGoogle、もしくはYahooの検索エンジンを使って情報を集めることが多いのではないでしょうか。

しかし、インターネット上には、無数のウェブサイトが存在していますので、同じような商品やサービスを取り扱っている同業他社も数多く存在します。

同業他社が多い

検索エンジンで自社のHPが上位に表示されるということは、同業他社よりも多くのお客様を獲得できるということです。

インターネットでは、たとえ小さなお店でも、たとえ小規模な事業所でも、やり方や方法さえ間違えなければ資金力のある大手企業よりもお客様を獲得することができます。

SEO対策とは、資金力や事業規模に関係なく、自社のHPにお客様を連れてきてくれる究極の方法です。検索エンジンで上位に表示されるということは、人通りの多い駅前の一等地にお店を構えているのと同じなのです。

人通りの多い駅前の一等地にお店を構えているのと同じ!

HPは、ただ単にインターネット上に公開すればいいというものではありません。
検索エンジンで上位に表示されるからこそ、HPを公開するメリットがあるのです。

売上に直結するSEO対策をお探しでしたら、ぜひローカルSEOをお試しください。
上位表示という駅前の一等地を手に入れることができるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ローカルSEOより

地域×SEO対策の決定版!!

地域ワードのSEOに数万も掛ける時代は古いです。リッチローカルでは、地域ワード×SEO対策をしっかりと行い、企業様の集客のお手伝いができればと考えております。

都道府県名や市区町村名、駅名などは、ほとんどの人が意識しているキーワードのため上位表示も簡単ではない地域も増えてきております。

地域ワード特化型SEO対策だからできる、上位表示率96%!

是非一度、ローカルSEOをお試しください。

ページ上部へ戻る